大学と一緒に研究がしたい

写真|鹿児島港

研究者を大学に派遣して大学と一緒に研究がしたい。

鹿児島大学では、地域や企業内での課題を大学とともに解決するための支援を行っています。
ここでは企業と大学との共同研究における支援内容をご紹介します。

(1) 共同研究による大学施設の利用

大学研究者と共同研究契約を締結することにより、大学の研究施設を使用することができます。

(2) 全学共用スペース(プロジェクトスペース)の利用

「共同研究契約」を締結し、大学研究者が申請すれば、全学にあります全学共用スペース(プロジェクトスペース)を借用することが可能です。使用料は5000円/㎡・年です。既存の大学の研究機器だけでなく、自社の機器を持ち込んで研究することもできますし、大学生とのディスカッションをすることも可能です。

(3) 共同研究員制度

共同研究が締結されれば、学外機関等から本学に研究員を受け入れることができます。

(4) 学術協定の締結

共同研究のテーマが複数あるなど、個別の状況に併せて組織的な協定の枠組を設けることが可能です。

サイト内検索